あなたにおすすめの化粧品トライアルセットをタイプ・悩み別に紹介!

化粧品トライアルセット徹底比較|実際に試してわかったこと!

市販品トライアル

白潤プレミアム|肌ラボ史上最高の美白3点

投稿日:

肌ラボ白潤プレミアム

肌ラボ大好きな私なのですが、肌ラボ史上最高の美白アイテムと宣伝されている白潤(しろじゅん)を試してみました!

美容成分が最も高濃度に配合されていて、ロート製薬の美白研究の成果が全てが白潤に集結しているそうです。

気になる美白有効成分は、ホワイトトラネキサム酸で、シミの元から根本的に改善させる処方です◎

さらに、うるおい成分ではナノ化ヒアルロン酸が配合されていて、通常のヒアルロン酸よりも浸透しやすくなっているんですって。

肌ラボの美白シリーズ内で、史上最高のプレミアムな美白ラインをレビューしました☆

肌ラボ白潤プレミアムとは?

肌ラボ史上最高の美白アイテムと言われている白潤(しろじゅん)プレミアムを試してみました!

美容成分が最も高濃度に配合されていて、ロート製薬の美白研究の成果が全てが白潤に集結している美白基礎化粧品です。

日焼けで肌がホテルのは炎症のサイン?

紫外線などにより肌が炎症を起こし、その炎症により過剰にメラニンが増殖してしまい、シミになりやすくなることが分かっています。

肌がほてるのは炎症を起こし始めているサインかもしれませんよ!

透明感のある肌を保つためにも、炎症を抑えるための適切なケアが必要です。その適切なケアというのが、紫外線ダメージを受けた肌を内側からケアする白潤プレミアムなのです◎

プレミアムな理由

プレミアムな理由

シミ予防追求の末に選ばれた美容成分は、抗炎症作用もあるこだわりの美白有効成分であるホワイトトラネキサム酸です。

さらに、うるおい成分であるナノ化ヒアルロン酸を肌ラボ美白シリーズ史上最大量が配合されているんです!

ロートの浸透技術によって紫外線ダメージを受けた肌に深くしみこみ、まるで美容液のように肌に馴染む肌ラボ史上、かつてないプレミアムな浸透美白化粧水です☆

肌ラボ白潤プレミアムの口コミ

コスパが良いので脚と腕にも使えるっていうところに激しく共感します◎

全身用として使っていらっしゃる方、多いですね!

美白効果を実感されている方も多いですね。プチプラで効果を実感できる美白化粧品って最強に素敵です☆

肌ラボ白潤プレミアムの全成分

有効美白成分

美容成分は、抗炎症作用のあるホワイトトラネキサム酸と、うるおい成分であるヒアルロン酸ビタミンEビタミンCが肌ラボ史上最大量が贅沢に配合されているプレミアムな美白ケアアイテムです。

肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水【医薬部外品】

シミの元に美容液級のケアができるプレミアムな化粧水です。

ノーマルタイプとしっとりタイプの2種類から選べます。

私はノーマルタイプを選びました。

肌ラボ白潤プレミアム

【有効成分】

トラネキサム酸(ホワイトトラネキサム酸)

【その他の成分】

ビタミンCリン酸Mg、ビタミンE、加水分解ヒアルロン酸(ナノ化ヒアルロン酸)、ヒアルロン酸Na-2、DPG、BG、ジグリセリン、濃グリセリン、水酸化大豆リン脂質、PEG-8、PEG(30)、ラウリン酸POE(20)ソルビタン、VP・スチレン共重合体エマルション、無水クエン酸、パラベン

肌ラボ白潤プレミアムの美白有効成分とは?

美白有効成分の中で、抗炎症作用のあるホワイトトラネキサム酸を配合。紫外線を浴びてダメージ受けた肌に適した美白有効成分です。

紫外線による肌ダメージは、シミ・そばかすに加えて、肌が赤くなってしまう炎症も引き起こしてしまいます。

美白有効成分のホワイトトラネキサム酸は、肌の奥深い角質層まで浸透して、紫外線ダメージなどによるシミ・そばかすだけでなく、抗炎症作用による肌のほてりや肌荒れといった炎症も防いでくれるのです◎

ホワイトトラネキサム酸(トラネキサム酸)

トラネキサム酸

初期段階でシミの生成をストップさせる薬用の美容成分です。

肌が紫外線を浴びると、表皮細胞では炎症物質が生成されます。それが指令となってシミの発生源であるメラノサイトに働きかけ、シミの生成が始まるのです。

ホワイトトラネキサム酸(トラネキサム酸)は、このシミができる過程の初期段階である、表皮細胞での炎症物質の生成を抑えることで、シミを発生させる指令をストップさせることができるのです!

またホワイトトラネキサム酸には、紫外線による ほてり・肌荒れを防ぐなど抗炎症作用があるので、紫外線ダメージにも有効な成分です◎

有効成分を浸透させる処方

肌ラボ白潤プレミアムは、シミ対策&美白にこだわっているので、これまでにない浸透感を追求しています。

肌の奥深い角質層にまで浸透する処方で、美容有効成分が細胞内までしっかり浸透するように美容有効成分を小さくナノ化しているのです!

浸透処方

肌ラボ白潤プレミアムは、美白や透明感を得られるようにホワイトトラネキサム酸の浸透にもこだわりました

ホワイトトラネキサム酸は本来、水分の中に留まりやすい性質がありますが、肌ラボ白潤プレミアムでは、肌への浸透をよりよくする技術を採用しています。

肌なじみ成分などを配合することによって、ホワイトトラネキサム酸を肌の奥深くまで浸透しやすくしています。

またホワイトトラネキサム酸は、そのままでは使用するときの"きしみ感"が残ってしまうため、"きしみ感"をカバーする肌なじみ成分を追求して配合しています。肌にスーッとしみこんで、しっとりする使用感に隠された秘密ですね。

うるおいの秘密

うるおいの象徴として、肌の奥深くの角質層まで浸透する、うるおい成分ナノ化ヒアルロン酸(加水分解ヒアルロン酸)肌ラボの美白シリーズ史上最大量配合しています。

うるおいの浸透感にもこだわっていて、ベタつかないのに保湿力もしっかりと感じられる処方です。

紫外線ダメージなどで乾燥した肌に必要なうるおいが肌の奥までしみわたるのは嬉しいですね。

うるおいをキープするための保湿剤は、そのままではベタベタした使用感になってしまって、肌なじみを悪くさせてしまうのですが、保湿剤の組み合わせを100回以上検討して、しっかりうるおうのに、ベタベタしない使用感を研究してたどり着いた黄金の配合で作られているんですって!

夏場にも使いやすいスーッと肌に馴染んで、染み込んでいく心地よい使用感を実現しているんですね。

ヒアルロン酸

ナノ化ヒアルロン酸

涙・皮膚・軟骨など、体内で水分を多く含む箇所に存在し、肌のみずみずしさのキーとなる保湿成分です。たった1gで6リットルもの水分を抱えることができる保湿力の高さが特徴です。ヒアルロン酸(ヒアルロン酸Na)は、分子量が50万~200万と大きく粘度が高いので、肌表面にしっとり感があるものの、皮膚内に浸透せず保護膜をつくり空気中の水分や化粧品の水分を含んで角質層に潤いを与えます。

ナノ化ヒアルロン酸

ナノ化ヒアルロン酸は、分子のサイズが小さいため皮膚に浸透して保湿してくれます。さらに通常のヒアルロン酸に比べて、ベタつきが少なくサラッとした使用感であることがナノ化ヒアルロン酸の特徴だそうですよ。

ビタミンC誘導体(3-o-エチルアスコルビン酸)とビタミンE(d-δ-トコフェロール)

ビタミンE

d-δ-トコフェロールは特に抗酸化能力の高いビタミンEです。加えて、血流促進作用、抗シワ・抗老化作用、保湿作用を有しています。ヒアルロン酸と合わせて潤いをプラスします。さらに油溶性で細胞(角質層)の外側から肌を整えて潤いを与えます。紫外線によるダメージによる肌の乾燥から守ります。

肌ラボ 白潤(シロジュン)プレミアムW美白美容液【医薬部外品】

肌ラボ白潤プレミアム

W美白有効成分の組み合わせ

日本で初めての、W美白有効成分を配合した美白美容液なんですって!シミ対策と透き通る白さにこだわり続けた肌ラボがついにたどり着いた答えと言えますよね。まさにプレミアムな美容液です◎

【有効成分】
3-O-エチルアスコルビン酸(直接型ビタミンC誘導体)、アルブチン

【その他の成分】
ヒアルロン酸Na-2、ムラサキシキブ果実エキス、シモツケエキス、水溶性コラーゲン液、クエン酸、クエン酸Na、グリセリン、BG、フェノキシエタノール、POE水添ヒマシ油、キサンタンガム、PEG(30)、PEG(120)、ジグリセリン、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン液、パラベン

W美白成分

W美白有効成分① 直接型ビタミンC誘導体

体内の酵素で分解されて初めて効果を発揮する一般的なビタミンC誘導体に対し、直接型ビタミン誘導体は優れた浸透性によって、肌の表面で分解せずシミの元に直接作用します。

メラニンの生成制御に加えて、メラニンが黒く濃くなっていく現象まで、しっかりと防いでくれる有効成分です。

W美白有効成分② 3-O-エチルアスコルビン酸(直接型ビタミンC誘導体)

もともと高山植物であるコケモモから発見された成分で、医薬部外品の有効成分として認められています。シミの元に直接働いてメラニンの生成を抑えてシミ・そばかすの発生を予防してくれる有効成分です!

肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白乳液【医薬部外品】

肌ラボ白潤プレミアム

【有効成分】

トラネキサム酸(ホワイトトラネキサム酸)

【その他の成分】

ビタミンCリン酸Mg、ビタミンE、加水分解ヒアルロン酸(ナノ化ヒアルロン酸)、ヒアルロン酸Na-2、DPG、シュガースクワラン、ジグリセリン、メドウフォーム油、濃グリセリン、トリオクタン酸グリセリル、ステアロイルグルタミン酸Na、親油型ステアリン酸グリセリル、ジメチコン、カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、ベヘニルアルコール、エデト酸塩、ピロ亜硫酸Na、フェノキシエタノール、パラベン

肌ラボ白潤プレミアムの使い方・使用後の感想

使い方

肌ラボの最強美白ラインで全身美白ケアを行うべく肌ラボ白潤プレミアムで揃えて使っています。

肌ラボ白潤プレミアムの使い方

NANOAGE(ナノアージュ)使い方

  1. 化粧水で肌を整えた後、適量(美容液は1円玉程度)を手のひらにとります。
  2. 顔全体に塗り広げます。
  3. 最後は手のひらでしっかりとなじませます。年齢の出やすい目元口元には重ね塗りするとエイジングケアもできます。

肌に現れるシミは、ぽつぽつと点で出てくるように思われがちですが、
実は顔全体の広範囲に出てくるものなのです。ですから顔全体への美白ケアが大切ですね

使用上の注意

美白成分の結晶がキャップにつくことがあります。その場合は清潔なガーゼ等でふきとってご使用ください。

肌ラボ白潤プレミアム【化粧水】の感想

肌ラボ白潤プレミアム

水のようなシャバシャバした化粧水です。匂いはありませんでした。ベタつかずさっぱりした使用感です。使用後に手のひらが肌に吸い付く感じです。
目にみえる美白効果はわかりませんが、日焼け後の肌にトラブルなく使えて、刺激も感じませんでした。

肌ラボ白潤プレミアム【美容液】の感想

肌ラボ白潤プレミアム

さらっとしたテクスチャーで、結構保湿力があると感じました。

日本で初めて2種類の美白有効成分が組み合わせているというのは期待感が高まりますよね。腕や脚にも惜しみなく使える価格なので、全身美白します!

肌ラボ白潤プレミアム【乳液】の感想

肌ラボ白潤プレミアム

伸びが良くしっとりしているので、人によってはベタつきが気になるかもしれません...。私はノーメイクの日は乳液で、お手入れ終了するのですが、塗って5分後頃にティッシュで表面のベタつきを抑えています。

○伸びがよく少量ですむのでコスパいいです。
△ペタペタしすぎて化粧崩れがひどくなります。

口コミでは、肌ラボの乳液の代わりにニベアの青缶で全身ケアをされていらっしゃるという口コミが多かったですね◎

乳液はイマイチ微妙だった!

肌ラボの乳液は、いまいちだったので、別メーカーの乳液を組み合わせた方が良いかもしれませんね!

口コミでは、肌ラボとニベア クリームを組み合わせて全身ケアされていらっしゃる方が多い印象でした◎

ニベアのクリームの成分は、高級クリーム「クレーム ドゥ・ラ・メール」と成分がほぼ一緒という事で話題になりましたよね。私も試してみます!

ニベア
http://amzn.asia/d/etTuz1b

お悩み別おすすめアイテム

▼▼美白アイテムをお探しなら▼▼
ホワイトニングおすすめアイテム

▼▼アンチエイジングでお困りなら▼▼
アンチエイジングおすすめアイテム

▼▼乾燥肌でお困りなら▼▼
乾燥肌おすすめアイテム

▼▼敏感肌でお困りなら▼▼
敏感肌におすすめアイテム

▼▼購入価格で比較したい時は▼▼
購入価格比較おすすめアイテム

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Keiko

Keiko

現在、双子育児中のアラフォー主婦です。 美容全般に興味があります。ゆらぎやすい肌質で疲れやストレスで敏感肌になることも...。本気の美白とエイジングケアに興味があります。 いろいろなコスメにチャレンジすることをモットーしています。化粧品の成分や効能だけではなく、企業が伝えたいコンセプトやメッセージから商品を選ぶことも心掛けています。 日々のスキンケアで自分をいたわる時間を大切にしています。

-市販品トライアル
-, , , ,

Copyright© 化粧品トライアルセット徹底比較|実際に試してわかったこと! , 2018 All Rights Reserved.